ニードル脱毛の痛みについて

ビューティー13

様々な美容脱毛の中でも古くから永久脱毛としてエステで行われてきたのがニードル脱毛です。
これはニードルと呼ばれる針をムダ毛の根元に指して、電流を流すことで毛乳頭を破壊するという脱毛法です。
毛乳頭に直接電流を流して完全に破壊することが出来るので、ムダ毛が生えてくるのを防ぎ、永久脱毛を行うことができるのが魅力です。
エステティシャンの高い技術力が必要で、一本一本の毛根に作用させていくので長い時間もかかる施術です。
そのため、施術を受ける方も姿勢を一定にするなどの努力が必要な上、かなり施術が痛いので負担のかかる施術法でもありました。
痛みや長時間かかるということを考えても、永久脱毛が可能というメリットが大きく、現在でも多くの方がこのニードル脱毛にて永久脱毛を完了させています。


ニードル脱毛の痛みは電流を流した時の刺激と同時に、一本一本を脱毛していく刺激があります。
慣れてくるとそれほど痛く感じないという方もいますが、特にデリケートゾーンなどは痛みを感じてしまうことが多い様です。
痛みが心配な方は痛みが少ない脱毛法であるフラッシュ脱毛などを選ばれています。
また部位ごとに脱毛法を使い分けるという方も多くいらっしゃいます。

Comments are closed.